SHAMPoO or NOTHING !! 2nd

Ultima Online の Sakura シャードで活躍するネカマの日記です。

odoom戦士はこんな感じー。

odoom戦士の装備・スキルが出来上がったので、とりあえずこれで行こうと思いまっす。

f:id:counts314:20171203235240j:plain

戦士キャラは他に何キャラかおりまして、それらのキャラはodoom以外で頑張る予定ですので、ホント、もう、odoom以外でこのキャラ使うことないわいなーちゅうコンセプトでスキル調整と武器・防具作成を行いましたー。きっとすぐ飽きるんだと思いますが、、、ハムスタープレイをがんばりまっす。

それにしても、Vendorさんが開店休業中のところが多々あり、思ったより強化材・練成資材の調達が1年前より難しかった気がしますー( 資材については日ごろからある程度蓄えておかないとすぐ使いたいときに困りますよねー)。

 

・odoomでは、HidingしてLogoutしたり、Hidingしてぼーっとしたりしたいので、Hidingスキルを入れたいのだけど、さすがにそんな余裕もないから、エルフではなくスキル保証のある人間です。だから、イアリングはnightsight互換のアレです。

・特定のタリスマンに頼った構成にしないようにしてるのですが、どうせ中にいるモンスターはほぼほぼアンデッドと悪魔だから、タリスマンはアンデッド固定にしました。

・武器も炎・エネルギー100%の悪魔特効と、炎・氷100%の特効無武器を用意しましたー。

 

・騎士道は要らないといういいお話を某ブログ(※)で拝見し、よく考えたら、人間のスキル保証でRecallもRuneBookからするし、抵抗の低いところを狙ったネオン武器だし、エネミーオブワンも上限達してたら使っても意味ないし、確かに要りませんねー(ありがとう)。

f:id:counts314:20171203234343j:plain

・「全然イメージがわかず怖いなー」と思ってるのは2番目の中ボスです。解毒は無理かもしれないですが、攻撃力も上がってかつ、生き延びることのできそうなスキル、Anatomy と Healing を入れてみました。

 

f:id:counts314:20171204002433j:plain

基本的に便乗プレイが大好きなんですが、odoomはきっと人いないだろうから1人で回せるようにサポート専用キャラを現地特派員として配置予定ですー。明日から新しい Windows PC が来るまでは、odoom専用のサポート専用キャラを準備しようっと。

 

f:id:counts314:20171204000558j:plain

あ、こないだ謎だった命中5,回避5が付いてる件ですが、何か見慣れないアイコン発見したので、見てみたら、「Warrior's Gifts」が原因でしたー。剣術マスタリー3だからかしら。こんな機能がついてたなんて、知らなかったー。

 

(※)参考にさせてもらったサイト

Doom攻略tips : 本当の戦士には剣など要らぬ

UO 攻撃速度計算 (武器種類別)

いまさらざっくりな新DOOMのまとめと感想 - 王国宝珠再生委員会