SHAMPoO or NOTHING !! 2nd

Ultima Online の Sakura シャードで活躍するネカマの日記です。

初練成装備

木こり等で素材が少しそろったので、2桁の足し算のために脳内電卓をフル活用して今日は戦士の装備を一から練成してみました。

復帰して数日後に、街で出会ったChristian Diorサンにいただいたプレート鎧を卒業する日がついにやって参りました( 今までどうもありがとう!今後は別キャラで大切に使わせていただきますー)。

練成について、復帰者目線でいうと、「練成ってなんて便利なんだ」かなー。狂ったようにBルニをたたいたりしてた頃に比べると、少々拍子抜けする感じです。勿論、こだわれば、当時以上のシビアさが要求されるんでしょうが、、、ある程度設計できるのが、練成の醍醐味なのでしょう。すごく便利です。

行き当たりばったりで装備を作ったので、色々、失敗したなーと思うところがありました。今後のため、復帰したいけど、装備って今どうなってんの?っていう人のために加工過程をまとめようと思います(なにぶん、練成1回目です。間違って理解してることも多いかと思いますので、ご指摘いただければ幸いですー)。

 

先ず、昔作った、Bルニ皮の神装備をさらに神化させてやろうとか思っても、、、できません!いわれるので、昔の装備は、あてにしないようにしましょう。

 

1.(ルニックではなく)普通の道具(Tinkerツールで作ったHQ・NQのツール)で、普通の材料(ノーマル皮、ノーマル木、ノーマル鉄の事です)を使って装備を作成します。

2.できた装備の数々から必要な抵抗分布に近いものを選別し、これだ!と思うものが何個かできるまでがんばります。

3.これだ!と思う装備を並べて、大きくつけたい抵抗値があれば、対応するルニックツールを使って、ソウルフォージの近くで「改良」します。イメージとしては、ある程度つけたいマジックプロパティを「ワード」を指定することで、お得な値の付き方ができるようです(抵抗の場合、練成のみでつける抵抗よりも高い値をつけることができました)。マジックプロパティの付く数は有限なので、制限数値内で最も有効なプロパティをつけたいので、要らないものが混じらないように、低級ルニック(ダルルニ等)を使ってやるのが良いっぽいです。

とりあえず、抵抗値が欲しいので、「見切りの/護身」ってを選択します(理由はわかりません)。「パワフル製造」や「両ワード保証」って言葉がすごく魅力的ですが、ぐっと我慢して選択しません。あと、必要チャージ数とありますが、、、なんと、昔と違って「1回使用=1チャージ使用」ではないのです。ある程度プロパティが選べるということに関連した措置なのかもしれませんが、そういう作りになってます。

正直、この「ワード」指定がどのマジックプロパティに対応してるのか、今のところ、手に入れたマジックアイテムから推測するレベルでしか理解してません。

f:id:counts314:20151125005405j:plain

4.思惑どおりの抵抗がつかない場合もあります。その場合は諦めて、たくさん作った別なものを「改良」し、いいのができるのを待ちます。

5.いよいよ練成!ではなく、、、「補強?」です。てんぷら粉と呼んでいたあれをほどこし、耐久値MAXの255/255にします。この手順を忘れると、、、今までの努力が無駄になるといっても過言ではありません。

6.ここでようやく練成です。必要なプロパティをプロパティの上限値まで、素材があるなら入れられます(練成は、強化しないのであれば、同一アイテムに対して20回までできるらしいので、持ってる素材でできる範囲の数値で追加するプロパティをとめておくこともできるそうです)。

あれ?ノーマルじゃない材料ってどーなってるの?昔はB皮で作ったりしてたけど、素材のボーナスで抵抗って上がるんじゃないの?と思いますよね。そう、それが、最終工程「強化」だそうです。

6.5 「匠の地金」投入(※)

7.アイテムを「強化」します。昔も拾ってきたマジックアイテムにGold鉄やS皮で「幸運」入れたりしてましたが、それと同じようなイメージです。ただ、、、練成は失敗しても失うのは、「レア素材」以外の材料だけですが、、、昔と同じく「強化」は、強化対象の装備品自体が最悪壊れます(昔と同じく、失敗のメッセージが出るだけのこともあります)。

 

んで、こんな感じで頭・脚以外の装備を揃えてみました。もっとずっと良い物できるんでしょうが、初めての練成装備一式です(リング・ブレスレット・タリスマン含む)。

f:id:counts314:20151125012435j:plain

また、まだまったく理解できてないものが、ワックス・メッキ等というものがあって、抵抗値と回避率をトレードオフする仕組みだそうです。抵抗値・回避率の上限が変わるみたいなんですよ。今回作った装備は、物理抵抗が83ぐらいあるので、、、せっかくだから物理抵抗の上限を上げたいなと思うのですー。

 

はあ、つかれた。寝よう!おやすになさい。

 

(※)ここまで改良・練成を施したアイテムを失いたくないですよね。だから、強化前にEAストアでリアルマネー販売してる「匠の地金」(10ch版は、900円ちょっと)を使用します。このアイテムを使うと、100%「強化」が成功するそうです。まあ、リアル運がすごかったり、そんなに大した強化でなければ必要ないと思います(ご自由にドーゾ)。